2005*10.21 Friday

ご本尊、揉み揉み【写真編】

※今回の記事はとても
 ヤバいです(汗)

 御本尊様と、出口が
 テンコ盛りです(大汗)

 関心の無い方、お食事時には
 クリックしないよう
 お願い致しますです(滝汗)


ししどさん、今日も今日とて、お腹には
御本尊様が、ごろんごろん(汗)
御本尊、揉み揉みしなくちゃ。

幼少の頃は、ちゃんと自力で御本尊、出せてたんだけど
4才頃には、便秘の道を歩んでいたような(大汗)
この頃、ストバイ結晶で調子の悪かったししどっちは
ちぃーを蒲団の上でやらかしてくれてて(泣)

unko1.jpg
 次第に御本尊様も、蒲団の上で見つかるようになり

unko1.jpg
 場所を選ばず、御本尊様が転がっているようになり

unko1.jpg
 下僕の前で、踏ん張るようになって

この頃から下僕が、ちょこちょこと
お手伝いをするようになった。

unko1.jpg
 そんな、ししどさんのお腹の状態は…。

ししどさんの御本尊様は、もともとは小玉なので
そのまま、出口に一直線してくれればいいのですが
出口に近い御本尊は、骨盤に囲まれて結合巨大化して
出口近くで、蓋の役割を果たしちゃって。
行き場のない御本尊様は、どんどん密着、仲良くなって
巨大化、水分を失ってカチカチになって
結果、頑固な便秘になっちゃうんじゃないかと…。

今では、自ら御本尊様を出そうという
気配は、微塵もない訳でして(涙)
だからといって、出てくれないと、大変、困る訳で。
そんなこんなで、お腹を揉み揉みして、御本尊を
出口の方まで持ってきて、摘み出すという
『御本尊、揉み揉み』をするようになりました。

どんな感じで、やっているかというと…


unko1.jpg
まず御本尊様が、どのくらい溜まってるのか
連なってるのかを、立ってる状態で確かめます。
ししどさんの御本尊は、小玉で固ーいのが
仲良しになって結合、巨大化しているので
結合部分に力を入れると、ある程度は崩れてくれます。
出口付近にある御本尊様を上手く崩せると、後が
かなりスムーズになるんですが、これが、なかなか(汗)

unko1.jpg
いやんな予感で、いっぱいいっぱいな、ししどさん。
すみませんが、横になってなって下さいな。

unko1.jpg
お腹の上から御本尊を摘んで、出口の方へ移動させます。
これは手の形が見えるように、ちょと上を摘んでます。

unko1.jpg
実際は、もっと奥の方(背骨寄り)に
御本尊様があるので、手もこんな感じです。


unko1.jpg
ある程度、御本尊様が、出口の方に寄ってきたら
出口を水で湿らせて、マッサージ。
出口が緩むかもん…な効果を、狙ってます。
ぶどう油を使ってたこともあったんですが
出口を舐めた直後に、踏ん張りケーをされて
大事をとって、今は水っていうか、ぬるま湯にしてます。

unko1.jpg
ひたすら下に向かうように、マッサージ。
あくまで優しく、ゆるゆると。上手くいってると
出口が、ちょと膨らんできます。


unko1.jpg
ししどさんの場合、御本尊様は、数珠つなぎなので
上の方にある御本尊様で、下の御本尊様を押し出したり
下の御本尊様を一度、出口から遠ざけて、また下ろしたり
お腹の表面をさすってみたりと、出口の様子を見ながら
いろいろなパターンで、ソフトに優しく攻めます(笑)

unko1.jpg
出口がぷっくり膨らんできて、御本尊様が
下りてきているのが、分かります。

unko1.jpg
なんとか、お顔が、見えてきました。
が、ここで焦って、摘み取ろうとすると
ししどさんが、御本尊様を、ちゅるんと
体内に戻してしまうので、もうちょっと
お顔が、良〜く見えるまで、手を休めずに
頑張って、揉み揉みします。

unko1.jpg
ここまでくると、ししどさんも、さすがに
早くすっきりしたいので、踏ん張って協力してくれます。
自力で出せれば一番いいのですが、仲良し御本尊様だと
デカくて、出口に引っ掛かってしまっているので
お手伝いして、出口の脇の、出来るだけ奥の方に
指を置いて、御本尊様を摘み取ります。

unko1.jpg
やっと御本尊様と、御対面です(笑)
この作業が5〜6回で、30gぐらい出ます。
時間はまちまちですが、一度目の御本尊が出てからは
一時間以内で、終わるようにしてます。

この『御本尊、揉み揉み』
先生には了解をもらってますが
最低でも月一回は通院、診察してもらって
溜まり過ぎたときは摘便してもらってます。

うちも揉み揉みしてみようかなぁ…って場合は
必ず、獣医師に相談、指示を受けて下さい。
自己判断だけで揉み揉みするのは、大変危険です。


また、これだけねちねち、お腹を揉ませて
くれるようになるには、時間がかかると思います。
ししどさんは、比較的大人しい猫さんですが
ここまでくるのに、2〜3年はかかってます。
手に残ってる引っ掻き傷は、すべてこれのお陰です(笑)

お腹マッサージについては、いつもお世話になっている
『ぎゃおす王国〜猫の慢性腎不全と便秘について』
「王様館」→「便秘について」ケアと対策
の下の方に「お腹マッサージの方法」が載っています。
マッサージだけでなく、たくさんの情報が載っています。
とにかくいろいろ教えて頂いてますです。はい。


by Bbaku at 23:23 |   …便秘 | edit

2006*10.18 Wednesday

有益菌すげーよ。

4歳頃から便秘街道ひた走りのししどさん。
便秘薬、ラキサトーンを試してみたけど
これといって、効果はなく…。
病院で、浣腸、摘便のお世話になりつつ
お腹を揉み揉みして、便を押し出す
ご本尊揉み揉みで、やり過ごしてきたんだけど。

腎不全の影響で、嘔吐しやすい状態のときに
ご本尊揉み揉みで、踏ん張りケーを招くのは
ししどさんにとっても、腐れ下僕にとっても
いやんな状況な訳で、なんとか回避したい。

で、整腸剤を「新ビオフェルミンS錠」から
「ビオスリーHi錠」に変更することにした。

まりあさん@megmegさん御用達の「ビオスリーH」
前々から気になってはいたのだけれど
「ビオスリーH」は、粉末なので躊躇してた。
(ご飯に混ぜる作戦は使えないので)
が、調べてみたら「ビオスリーHi錠」があって
しかも近所のドラックストアーで売ってた(迂闊)
一粒の大きさもビオフェルミンと変わらないし
これは試してみるしかないだろうってことで。

まりあさんが、病院で処方されたビオスリー錠は
1錠中、ラクトミン2mg、酪酸菌10mg、糖化菌10mg
一日2錠ってことなので、一日の投与量は2倍の
ラクトミン4mg、酪酸菌20mg、糖化菌20mg。

市販されている、ビオスリーHi錠は
1錠中、ラクトミン5mg、酪酸菌25mg、糖化菌25mg。

なので、D-フラクションのカプセルに1/2錠
フォルテコールのカプセルに1/4錠で
様子を見ることに。(一日の投与量は、3/4錠)



 1。フォルテコール1/2錠+シメチパール1/4錠+ビオスリーHi 1/4錠
 2。D-フラクション(β-グルカン約4mg)+ビオスリーHi 1/2錠
 3。CoQ10(約5mg)+ビタミンB群1/2錠+シメチパール1/4錠
 4。コバルジン(3号カプセル3ケで、380mgくらいかなぁ…)


※ここから先は
 うんこブログですので(爆)
 関心の無い方、お食事時には
 クリックしないよう
 お願い致しますです(滝汗)



で、ビオスリーHi錠を投与して5日目、出てきた
ご本尊さまを見て触って(ティッシュごし)びっくり!

unko1.jpg

今までは、ころころ小粒で、小石のように固〜い
ご本尊さまだったのに…


unko1.jpg

なんと、一本糞に近い形状(驚)


unko1.jpg

押すと潰れるんですよぅぅ(嬉泣)

いそいそと、柔らかご本尊さまを持って
先生に検便してもらったところ
『目に見えて有益菌が増えてはいないけど
 柔らかくなることで、出口の負担が減るので
 ししどさんも楽になるんじゃないかな』

確かに、ビオスリーHi錠にしてから
ご本尊、揉み揉みしても(自力排便には至らず)
踏ん張りケーは、なんとか回避できてる模様。

しかも、ししどさんったら
ビオスリーHi錠を飲み始めてから、ご飯が進み
嘔吐も減ったじゃあ〜りませんかっ!
すげーよ、すげーよっ、有益菌っ!
整腸剤、変えてホントに良かったよぅ。

まりあさん@megmegさん、情報提供
本当にありがとうございましたm(_ _)m
感謝、感謝ですぅ。
by Bbaku at 19:33 |   …便秘 | edit

2007*06.22 Friday

ご本尊、揉み揉み【動画編】

※えー、今回の記事は
 『ご本尊、揉み揉み』
 動画編でございます。

 延々と揉み揉みしてまして
 出口、テンコ盛りです(大汗)
 
 関心の無い方、お食事時には
 クリックしないよう
 お願い致しますです(滝汗)



いやその『ご本尊、揉み揉み【写真編】』が
(お題、ちょと足しました)
わりかし好評だったので(あくまで当ブログ比)
調子に乗って、よりリアルな【動画編】を
アップしてみました(爆)

が、モノがモノだけに動画変換サービスは使わず
MPEG4ファイルを直置きしてますので
QuickTime7 Player が入ってないと
再生できないかもです。
クリックしても再生できなかった場合は…
この記事、さくっと無視して下さい(滝汗)


『始めますよ』編。
unkoMP.jpg
MPEG4ムービー 8.3MB 3分。

腐れ下僕、膝のあたりに鼻セレブの
トイレットペーパーを用意して
ししどさんを抱える感じで、揉み揉みしてます。


『出て引っ込む』編。
unkoMP.jpg
MPEG4 ムービー 7.7MB 2分48秒。

いよいよ出口アングルです。はい。
徐々に膨らんでまいりましてですね。
うーん、出そうで出ない…いけずなアナタ(爆)


『出たーっ』編。
unkoMP.jpg
MPEG4 ムービー 7.9MB 2分52秒。

戻らないように粘って粘って
腐れ下僕、ようやく摘み出しました。
思わず奇声を発しております(恥爆)


とまあ、こんな感じで、ししどさん
腐れ下僕に抱えられて(てか、拘束されて)
日々揉み揉みされてる訳ですが…

「抱え込んだ姿勢で摘便すると
 背骨や股関節に余計な力が
 かかる可能性があるので、できるだけ
 四つ足が地面に付いた状態でやった方がいい」
と、先生に注意されておりますです。(滝汗)


ししどさんは寄る年波からか背骨が尖っているので
背骨に変な力がかかるのは、非常に怖い。
で、立った姿勢で揉み揉みしてみたのですが…。
足が地面についてるということは
ししどさんにしたら、抵抗しやすい
逃げやすい姿勢な訳でして、それはもう
身体を捻って逃げようとするので
これでは余計に変な力がかかりそうなので
今でも抱えて揉み揉みしております。

そんなこんなで、ししどさんにはやってるけど
他の猫さんには、お勧めできないこともあります。
素人のやってることですから、決して鵜呑みにせず
揉み揉みにしても、サプリにしても、輸液にしても
必ず獣医師に相談、指示を受けて下さい。

by Bbaku at 22:30 |   …便秘 | edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。